HOME

EN
Welcome to DJ KRUSH OFFICIAL WEBSITE
Welcome to DJ KRUSH OFFICIAL WEBSITE

Information

UPDATE : 2024.04.12
04.26 Fri.|THE HENZ CLUB(Seoul)
UPDATE : 2024.04.01
04.13 Sat.|METALHEADZ 30TH ANNIVERSARY
UPDATE : 2024.04.01
04.05 Fri.|THE WALKERS IN TOWN 2024
UPDATE : 2024.03.12
07.18 Thu.|Electric Castle at Banffy Castle in Romania
UPDATE : 2024.03.11
03.31 Sun.|KING OF DOPE at clubasia
UPDATE : 2024.02.28
05.08 Wed.|『再生』-Saisei- 2LP & CD in Stores
UPDATE : 2024.02.21
New Album『再生 -Saisei-』Now on sale
UPDATE : 2023.12.19
DJ KRUSH – 2024 EUROPE TOUR|Schedule
UPDATE : 2023.12.19
01.06 Sat.|asylum 10th anniversary
READ MORE

Schedule

JAPAN

2024.04.13

METALHEADZ 30TH ANNIVERSARY(@CIRCUS TOKYO)

2024.04.03

THE WALKERS IN TOWN 2024(@SHIBUYA CAST.)

2024.03.31

KING OF DOPE = DJ KRUSH(@clubasia)

2024.01.06

asylum 10th anniversary (@clubasia)

2023.12.27

HIP HOP CIRCUS(@CIRCUS OSAKA)

2023.12.03

SARAMANDER(@Stormy Monday)

2023.12.02

TIGHT(@clubasia)

2023.10.14

Metamorphose ’23(@遊RUNパーク玉穂)

2023.09.23

Capsule -Mt.Fuji山中湖花火音楽祭-(@山中湖交流プラザきらら)

2023.09.22

BACKSTAGE PASS Taishi’s 50th Birthday Celebration(@Studio Freedom)

2023.09.02

DJ KRUSH Live at OPRCT “JAPAN REBOOT”(@OPRCT)

2023.08.06

MARINA SUNSET(@リビエラ逗子マリーナ)

2023.08.05

James Lavelle (UNKLE / Mo’Wax) Japan tour 2023 Featuring DJ KRUSH(@CIRCUS OSAKA)

2023.08.04

James Lavelle (UNKLE / Mo’Wax) Japan tour 2023 Featuring DJ KRUSH(@CIRCUS TOKYO)

2023.07.29

DJ KRUSH at VENT(@VENT)

2023.07.02

CIRCUS OSAKA 11th Anniversary CIRCUS × CIRCUS(@CIRCUS OSAKA)

2023.07.01

TIGHT 25th ANNIVERSARY ALL JAPAN TOUR FINAL(@clubasia)

2023.06.30

TIGHT25YEARS × EXRAIL (@PRECIOUS HALL)

2023.06.17

NIGHT TIME HIGH (@CLUB METRO)

2023.05.05

HERBALISTEK presents SECTOR -A Bass Music Experience-(@WOMB)

WORLD

2024.07.18

Electric Castle(@Banffy Castle / Romania)

2024.04.26

THE HENZ CLUB(@Seoul)

2024.03.02

EUROPE TOUR 2024 (@Petit Bain / Paris)

2024.03.01

EUROPE TOUR 2024 (@Elevate Festival / Graz)

2024.02.29

EUROPE TOUR 2024 (@Trix / Antwerp)

2024.02.28

EUROPE TOUR 2024 (@Melkweg / Amsterdam)

2024.02.27

EUROPE TOUR 2024 (@Lido / Berlin)

2024.02.24

EUROPE TOUR 2024 (@Maly Berlin / Trnava)

2024.02.23

EUROPE TOUR 2024 (@Akvarium Club / Budapest)

2024.02.22

EUROPE TOUR 2024 (@Lucerna Music Bar / Prague)

2024.02.21

EUROPE TOUR 2024 (@Jazz Cafe / London)

2023.07.22

China Tour 2023(@NUTS / 重慶)

2023.07.21

China Tour 2023(MMM@貴陽)

2023.07.20

China Tour 2023(@Dada Beijing / 北京)

2023.07.15

China Tour 2023(@Alumni / 成都)

2023.07.14

China Tour 2023(@System / 上海)

2023.07.13

China Tour 2023(Blue Beach Bar / 陵水)

2023.07.09

China Tour 2023(@Enlightening / 広州)

2023.07.08

China Tour 2023(@Vinyl House 3.0 / 深セン)

from-K

☆METALHEADZ 30TH ANNIVERSARY☆
- CIRCUS TOKYO -
4/13 Sat. OPEN 23:00〜
ヤンチャな夜に染めようぜ!
GOLDIE!!

DJ KRUSH

Profile

1980年代前半に映画『ワイルド・スタイル』に衝撃を受けヒップホップDJの道へ。1980年代後期に、ヒップホップクルーB-FRESH3を結成し、原宿ホコ天にて、ブレイクダンサーとともにストリートで活躍。そこでMURO、DJ GOと知り合い、KRUSH POSSEを結成。1MC2DJのスタイルで、日本を代表する実力派として様々なメディアで活躍する。

1992年にKRUSH POSSE解散後、本格的にソロ活動をスタート。DJ単独でも表現できる独自のヒップホップを模索し、活動の場を見出していくうちに国内だけでなく、国際的にも注目を浴びる。1994年には、1stアルバム『KRUSH』をリリース。同年、ロンドンのインディペンデントレーベルMo' Waxよりリリースされた2ndアルバム『STRICTLY TURNTABLIZED』(1994年)がヨーロッパを中心に世界的に話題を呼び、3rdアルバム『MEISO(迷走)』(1995年)、4thアルバム『MiLight-未来』(1996年)、5thアルバム『覚醒』(1998年)、また近藤等則とタッグを組んだアルバム『記憶 ~KI-OKU~』(1996年)は、各アルバムともにアンダーグラウンドからメジャーまで国内外のラッパー、演奏者が参加し、トリップホップ、アブストラクト・ヒップホップシーンにおける重要作品となる。

国内では、1995年にDJ YASの呼びかけで集まったDJ/プロデューサー集団、KEMURI PRODUCTIONS(DJ YAS、DJ KENSEI、DJ HAZU、DJ HIDE、DJ KRUSH)の第1期に参加。メンバーは4thアルバム『MiLight-未来』、5thアルバム『覚醒』に参加し、初のライブでは5人のDJで10台のターンテーブルを並べ楽器を奏でるがごとく自在に操り、その場で体現した人々に強烈なインパクトを与えた。また、DJ HIDE、DJ SAKとタッグを組んだ流 -ryu-としても活動し、1999年にアルバム『我』をリリース。

リリースをしてきたソロ作品は、いずれも国内外の様々なチャートの上位にランクイン。2001年にリリースされた6thアルバム『漸-ZEN-』は、”インディーズのグラミー賞"といわれるアメリカのAFIMアワードにおいて特に芸術性の高い作品に贈られる"ベスト エレクトロニカ アルバム 2001"最優秀賞を獲得。2004年にリリースした8thアルバム『寂-jaku-』では、CMJ(全米カレッジラジオ)RPMチャート(エレクトロニック系)にてDJ作品としては異例の3週連続1位を獲得。国際的活動を展開しながら、映画、ドラマ、CMなど幅広い分野でも活躍し、2009年には、ロシア全土で公開となったアニメ映画『FIRST SQUAD』の音楽全般を担当。同年のモスクワ映画祭に出展され、Kommersant(コメルサント)新聞賞を受賞。

リミックスワークに関しては、これまでにハービー・ハンコック、k.d.ラング、ロニー・ジョーダンなど、数々のグラミー・アーティストからリミックスを依頼され、マイルス・デイビス、ブラック・ソート、ガリアーノ、ピート・ロック、コールドカットなど、数多くのジャンルを越えた世界的著名アーティストの作品に参加し、リミックス及びトラック提供を重ね、どの作品も高い評価を受ける。またビル・ラズウェルが主催するプロジェクトMETHOD OF DEFIANCEに参加。バニー・ウォーレルや近藤等則らとともにメンバーの一員としてモントルー・ジャズ・フェスティバルへの出演等を経て、2010年には同プ ロジェクト名義のアルバム『Incunabula』にも参加。尚、同作品にはハービー・ハンコックも参加者として名を連ねている。

2015年には約11年ぶりとなる9thアルバム『Butterfly Effect』をリリース。10thアルバム『軌跡-Kiseki-』(2017年)では世代を超えた様々な日本人ラッパーを迎えた初のラップアルバムを制作し、11thアルバム『Cosmic Yard』(2018年)では近藤等則、森田柊山、渥美幸裕などの日本人演奏家を招き独自の宇宙観を表現、12thアルバム『TRICKSTER』(2020年)ではビートメイクからエンジニアまで単独で行い、更なるDJ KRUSHのサウンドを打ち出した。ソロ活動30周年を迎えた2022年には、「道-STORY-」と題して楽曲制作及び、国内外にてツアーを決行。

DJ公演においては、約30年に渡り国内外にて勢力的にDJツアーを決行。これまでに英国最大の音楽フェスティバル、グラストンベリー(イギリス)をはじめ、コーチュラ(アメリカ)、モントルー・ジャズ・フェスティバル(スイス)、ソナー(スペイン)、ロスキレ(デンマーク)など、200以上もの様々な音楽ミュージック・フェスティバルに出演。クラブでのDJプレイにおいては、約60カ国/350都市にて、延べ800万人以上のオーディエンスを魅了。地域やジャンルを越え、高い評価を得続けるインターナショナル・アーティストとして世界を舞台に独自の軌跡を残し続けている。

Contact

    pagetop